中小企業等における感染拡大防止対策支援事業

中小企業等における感染拡大防止対策支援事業 中小企業等における感染拡大防止対策支援事業

助成金(税抜)

上限10万円
下限5万円
助成率4/5

受付期間

令和2年
1215日(火)まで

※郵送の場合当日消印有効

事業の目的

新型コロナウイルス感染症の
拡大防止と経済活動を両立するため、
店舗や事業所等において行う
感染拡大防止対策にかかる費用を
助成します。

■助成対象者

  • ①県内に事業所等を有し、当該事業所等を拠点に事業活動を行っている事業者等
    (企業、フリーランスを含む個人事業主、公益法人・協同組合・公共法人等の法人・団体)であること。
    ※県外に本社がある事業所も助成金の対象です。
  • ②各業界団体等が作成した感染拡大予防ガイドライン(作成されていない場合は、福井県の感染拡大防止対策ガイドライン(暫定版))に基づいた感染防止の取組みを実施していること。
    参考:業種ごとの感染拡大予防ガイドライン(ガイドラインの検索はこちら
    業種ごとのガイドラインが策定されていない場合は、県の新型コロナウイルス感染拡大防止対策ガイドライン(暫定版)を参考としてください
  • ③事業所に福井県の「感染防止徹底宣言」ステッカーを掲示していること。(ステッカー申請方法はこちら
  • ④営業許可等を必要とする業種の場合、営業に必要な許可等を受けていること。
  • ⑤申請事業者の代表者、役員または使用人その他の従業員もしくは構成員等が、福井県暴力団排除条例に規定する暴力団員に該当せず、かつ将来にわたっても該当しないこと。(このことを確認するために必要な事項を福井県警察本部長に照会する場合があります。)

    ※ただし以下の方を除きます。
    ・国、地方公共団体
    ・自身が管理または運営しない店舗等に出向いて活動する方
    ・医療機関、社会福祉事業者、小・中学校、高校など、国・地方公共団体における同種の補助制度などの対象となる者。
    ・公序良俗に反する事業等を行う者(犯罪性のある事業等)。

■対象経費

  • 飛沫感染対策費用
    (例:アクリル板、透明ビニールシート、フロアマーカーの購入等)
  • 換気対策費用
    (例:換気設備の整備、網戸等の購入 等)
  • 消毒・衛生管理費用
    (例:マスク、フェイスシールド、体温計、サーモカメラ、トイレ用ペーパータオルホルダー、使い捨てアメニティ用品、消毒液、アルコール液、消毒設備の購入 等)
  • 非接触対応費用
    (例:キャッシュレス機器、非接触型蛇口、タッチレススイッチの設置等)
  • ※令和2年7月30日以降に購入したものに限ります。
  • ※助成額の2割を超える消耗品の購入費は対象外です。2割を超えて購入する場合は、従業員数や客席などから算出した根拠など、必要性を経費明細書に記載してください。

郵送受付

■申請の流れ

  • 1

    要項を確認いただき、
    必要事項を記入。事務局へ郵送
    (追跡ができる方法に限る)

  • 2

    事務局・県にて審査

  • 3

    助成金額及び振込日通知

  • 4

    支給
    ※振込元名義人は
    福井県感染拡大防止助成金
    事務局
    です。

要項、申請書類一式は各市町、各商工会議所、商工会の窓口でも配布しています。
(市町の窓口一覧はこちら)
申請前チェックリストPDF
(必要な書類がそろっているかなど、
申請前の確認にお使いください)

■送付先

〒910-8691
福井中央郵便局留め 
福井県感染拡大防止助成金事務局

※持参でのご提出は受付できませんのでご了承ください。

※簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送してください。

オンライン受付

準備が整い次第ご案内いたします。

よくある質問

お問合わせ先

福井県感染拡大防止助成金
コールセンター
TEL:0776-22-3615
FAX:0776-22-3616
Email:fukui-kansentaisaku@bsec.jp
受付時間:平日9:00~17:00(土日祝除く)